忍者ブログ
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
[] [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/24(Wed)20:43:26





日清焼きそばU.F.Oの新製品、「日清焼そばU.F.O NEXT GENERATION」。電子レンジで作るカップ焼きそば、ということで気になっていた。ただ、これが現在中部&近畿限定発売・・・。残念ながら、関東在住の僕は今のところまだ食べられず。ちょっと前だけど、GIGAZINEでレビューが掲載されていたのでリンクを。

レンジで作る湯切り不要なカップ焼きそば「U.F.O. NEXT GENERATION」新発売(GIGAZINE)

上記記事によると、水の計量がちょっと大変そう。さらにレンジで6分ということで、お湯で作る(オリジナルの)U.F.Oよりも時間が掛かるっぽい。さらに出来上がりは麺の一部が硬いまま。他のブログの感想も見たけれど、これはうまく作るのはなかなか難しいかなぁ・・・と。

なぜこうなっちゃうのかというと、おそらく麺に水を注ぐときに、麺の一部に水がひたっていない。電子レンジは水の分子を振動させて熱を発生させるので、水に濡れている部分と濡れていない部分があれば、当然ながら出来上がりに差が出てくるはず。

これ、たぶん容器の作り方に問題があるんじゃないかな。中皿の上から水を入れても、中皿の底に開いた穴から水が麺に完全に行き渡るとは思えないんだよね。ちゃんとできた部分の麺はおいしいらしいので、今後の改良に期待!

さて、同じ日清の焼きそばで、電子レンジで調理する「Chin」が発売されている(関東限定発売)。こっちは水を入れる必要がないのでとても楽だ!もちろん仕上がりは失敗することもない。なぜこのような違いが生じるのかというと、「Chin」のほうの麺は生麺なのだ。元から湿っているので、当然ながら電子レンジでも均等に加熱されるよね。

U.F.Oが乾燥麺にこだわるのは、商品のコストが下げられるのと、保存期間が長くなるためじゃないかな?といっても、U.F.OとChinは40円しか変わらないけど・・・。

日清焼そばU.F.O NEXT GENERATION ミックス焼そば(日清食品)
http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_1151.html

日清Chin ソース焼そば(同)
http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_1111.html

「Chin」のほうは、キャベツが入っていないのが惜しい!
PR

2007/07/29(Sun)01:08:02


この記事にコメントを書く
name
color
mail
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL:


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「クルースン」について
素敵な30代になりますように。
リンク集
ブログ内検索
Amazon&楽天


ナタリー




忍者ブログ [PR]