忍者ブログ
[] [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/18(Fri)04:13:48





今回は、近所のスーパーで売ってておいしかったプリンの紹介。この「ゆふいんの珈琲牛乳プリン」は、大分にある九州乳業の製品。遠く離れたこちらでも販売しているということは、もう有名なのかもね。

ゆふいんの珈琲牛乳プリン(九州乳業)
http://www.kyusyu-nyugyo.co.jp/product/dessert/coffe_purin/index.html

このプリン、なめらかな舌ざわりと、そしてコーヒーの風味が濃厚が良い。かといって苦くも甘ったるくもない、大人から子供まで楽しめる味に仕上がっている。実は姉妹品の「抹茶牛乳プリン」も食べたんだけど、こちらはさすがにすこし人を選ぶ味かもしれない。

オフィシャルサイトで通販をしているけど、1ケース(24個)単位って!

九州乳業オンラインストア
https://www.kyusyu-nyugyo.co.jp/shop/products/list.php?category_id=28
PR

2007/12/04(Tue)02:59:09


1つ前の記事で、東京藝術大学美術館へ行ったことを書いた。ここから歩いて行ける距離に、イナムラショウゾウのケーキ店「パティシエ イナムラショウゾウ」がある。先日「月光ワルツ」でイナムラショウゾウのケーキが取り上げられていて、あまりにもおいしそうなのでぜひ食べに行きたいと思っていたのだ。

当日は雨が降っていたので、お客さんの数が少なく、じっくり選んで買うことができた。普段は行列必至の店なんだそう。お店の前には2名の警備員さんがいた(つまりはそのぐらい人が並ぶということ)。

カウンターの前でかなり悩んで、3種類をセレクト。


左上は「特製苺ロール」、右上は「上野の森のモンブラン」、そして下は新製品の「抹茶マンゴー」。

苺ロールは、自家製の苺ジャムが挟まれたロールケーキ。このジャムがとても上質な甘さで、食べながら感心してしまう。スポンジとの色のコントラストも楽しい。


抹茶マンゴーの断面図はこんな感じになっている。外側がマンゴーのムース、その中に抹茶のムースと抹茶のスポンジケーキ。抹茶ムースとスポンジケーキの間にもマンゴームースが挟まれている。ほろ苦い抹茶の部分と濃厚なマンゴーの部分とを合わせて食べると面白い。この組み合わせを思いつくのがすごいよね。色彩的にも美しいケーキ。


最後はこんもりとドーム型をしたモンブラン。体積が普通のケーキの1.5倍くらいある!こちらも断面図を。外側は栗のクリームと生クリーム、内側は下からスポンジ、栗の粒が入ったカスタードクリーム、さらにスポンジ、その上にさらに栗入りカスタード・・・と、かなり凝っている。スポンジの部分にしみこんだ洋酒も効いてるね。栗の風味を心行くまで味わえる。お見事。

・・・というわけで、3個をあっという間に平らげてしまったのだった。また行きたいね!全種類制覇したい!

イナムラショウゾウさんのケーキ(月光ワルツ)
http://d.hatena.ne.jp/xavi6/20070717#p1

パティシエ イナムラショウゾウ オフィシャルサイト
http://www.inamura.jp/

2007/07/31(Tue)01:18:18




カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
「クルースン」について
素敵な30代になりますように。
リンク集
ブログ内検索
Amazon&楽天


ナタリー




忍者ブログ [PR]