忍者ブログ
[84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74]
[] [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/24(Wed)20:40:31




もはや皆さん忘れかけていると思うんだけど、このサイトのテーマは「素敵な30代になりますように。 」。このサイトの右カラム→にも書いてあったりする。

ところでやっぱりねー、30過ぎると体重が気になるわけですよ。もちろん体重だけでなく体脂肪率もね。しかしダイエットはおろか、体重を気にすることさえも面倒くさい!

・・・というわけで思い切って買ってしまったよ!もんのすごい高い体重計を!!今回紹介するのは、タニタの体重計「BC-500」。この体重計、何がすごいのかといえばただ1点、本体にUSBメモリが付属しているのだ。

BC-500 紹介ページ(タニタ)
http://www.tanita.co.jp/products/models/bc500_a.html

USBメモリに、計測した体重や体脂肪率などが記録され、そのUSBメモリをパソコンに挿すことで、その結果をグラフにして見ることが出来る。

こんなんで、どうして毎日体重を気にするようになるか不思議に思う方も思われるのかもしれない。けれど、これがまた面白いもので、毎日記録が残ると思えば、なるべくその記録を途切れさせずに続けたくなるんだよね。


僕の体重


僕の体脂肪率

※その他「筋肉量」「内臓脂肪レベル(指数)」「基礎代謝量」が測定可能

もちろん、特にダイエットなどをしていないので、日によって劇的に体重が変わるわけではないんだけど・・・。それでも、飲みに行った日には当然ながら体重は増えているし、おやつを食べるのを我慢した日にはちょっとだけ体重が少ない。こんな当たり前のことだけど、体重のことを1日1回でも気にかけるだけで、ほんの少しは意識が変わるんじゃないだろうか。

USBメモリに記録されるのは最大30日分なので、最低でも月に1度はパソコンに接続しなければならないのがネックといえばネックかも。

それと、実はもう世の中はもう一段階進んでいて、Bluetooth(無線通信)搭載の体重計で、携帯電話から結果を見ることができるサービスが実証実験の段階まで行ったそうだ。昨年の春から夏にかけて行われたらしい。しかしその後話を聞かないので、実用化に向けて何か問題があったのかもね。

携帯電話で健康管理──NTTデータが「クリエイティブヘルス携帯版」の実証実験
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0704/17/news121.html
PR

2008/02/17(Sun)23:30:36


この記事にコメントを書く
name
color
mail
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
定価2まんえん(笑。
僕のは3800えんでした。
高いのはなにやら色々でますね。
要らないけど。
こういと URL 2008/02/20(Wed)01:06:36 edit
こういとさん>
僕はAmazonで1万1千円台(送料無料)で買いました。
それでもアホみたいに高いですよねー!
これだけ高ければ「ちゃんと活用しなければ」と
強迫観念に駆られますよ。今のところだけだと思いますが!
のりしろ 2008/02/22(Fri)00:40:08 edit
この記事へのトラックバック
Trackback URL:


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「クルースン」について
素敵な30代になりますように。
リンク集
ブログ内検索
Amazon&楽天


ナタリー




忍者ブログ [PR]